Pocket

 

<カレン>

捨て猫「CRILL」が我が家の家族の一員となったのは20年以上前のことでした。
次いで「BOY」(ゴールデンレトリバー)が我が家に来て…、
トイプードルの「菊之丞」、
捨て猫の「めの太」と
どんどん家族が増えていきました(子供は娘一人ですが…)。
そして、「BOY」、「菊之丞」、「CRILL」が次々に亡くなり、
2011年秋に2才のゴールデンドゥードル「カレン」が家族に加わりました。

当ショップ「CRILL BOY」
捨て猫「CRILL」と陽気なゴールデン「BOY」に由来しています。

「CRILL」を迎え入れた時から
私達が一貫して考えてきたことは
健康に直結する「食」のことでした。

当時はナチュラルフードといっても種類が少なく、
その中でもより良い物をと、
フードの成分などを調べたものでした。

今は逆に良いといわれるフードがたくさんありすぎて選ぶのに迷ってしまう程です。
隔世の感がしますが、
「食≒健康」、「CRILL BOY」の原点は正にそこにあります。

毎日の生活で特に大切にしたい「食」についてお伝えすること、
シャンプーやトリミングの時に皮ふや被毛の様子を見て、
飼い主様が見落としていることをお伝えすること、
わんちゃんが生涯健康でいられること、
いつも元気で幸せであること、
CRILL BOYはわんちゃんと飼い主様のそのような「良い関係」作りのお手伝いを
させていただきたいと思っています。